都会を出てみてもどうにかなった。

東京からオーストラリアに旅立ち日本に帰ってきて。。。

福島の真実は何なのか。。。報道の真実ってなんなのか。。。それは外に出ないとわからない

本日5月24日毎週火曜日ABCテレビで夜9時半から放送中のForeign correspondentsにて日本のことが取り上げられます。内容は福島第一原発事故から5年経った福島についてのドキュメンタリーです

海外のドキュメンタリーは国内向けとは違う!!

以前も同じような福島についてのドキュメンタリー番組を見ましたが、日本では報道されないような内容でした。東日本大震災発生時も日本では報道されていないようなことも海外では報道されていた。今回の内容もあまり日本では報道されない内容だと思います。

f:id:tabisuru-iwao:20160524002232j:plain

語学学校時代の恥ずかしいエピソード

以前、語学学校で地震の話題になった時、ヨーロピアンから毎日のように汚染水を海に流しているそれで東京オリンピックをやるの!??と聞かれました。日本人としてすごく戸惑いましたし、すごく申し訳ないのと恥ずかしい思いをしたのを覚えています。チェルノブリイ原発事故を経験しているヨーロピアンは福島について関心が高いと感じました。

ヨーロピアンの例えには私も同感

また、そのヨーロピアンはこんな例えも言っていました。少し汚い話ですが、汚染水を太平洋に垂れ流すのはプールでおしっこをするのと一緒だと。私はそんなプールでは泳ぎたくないし、そこを泳いでいる魚を食べるのは嫌だと。これには私も反論はできませんでした。

f:id:tabisuru-iwao:20160524002541j:plain

その他にも少し気になるオーストラリアニュース 

先日ABCテレビで今冬のNSW(ニューサウスウェールズ州)の気候は過去最高の暖冬になる予想だと発表がされました。パースも暖冬なのかなと。晴れていたらTシャツ一枚で過ごすときもあります。雨が降ると3枚くらいきこんでますよ。オーストラリアも地球温暖化の影響を受けているそんな気がします。

f:id:tabisuru-iwao:20160524002642j:plain

真実って中にいたら見えない

 最近、思うのは真実って中にいたら見えないのかなぁと思います。それは中にいる主観的な判断をするため客観的な判断が出来ない。実際物事の真実を知るのは中から出た瞬間。中から出ると主観的な考えから客観的な考えに変わり真実が見えてくる。

海外に出るということは日本を客観的に見れる

日本に住んでいたら日本の事はわかると思いますが、客観的な良さはわからない思います。今日本に住んでいるみなさん日本の良いところってすぐに言えますか?海外にいた人ならすぐに言えると思います。それは客観的に日本という国を見ることができているからだと思います。日本を客観的に見るために明日は福島についてのテレビを見てみてはどうでしょうか?

f:id:tabisuru-iwao:20160524002726j:plain

ちなみにオーストラリアのテレビ番組は放送終了後一定期間、インターネットで無料公開をしていますので、無料公開時はこのブログでも再度ご紹介します。