読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会を出てみてもどうにかなった。

東京からオーストラリアに旅立ち日本に帰ってきて。。。

日本からオーストラリアへの理想の行き方!!マイル基準に考えてみる。

JAPAN VIC

おはようございます♫皆さんは日本からオーストラリアへどのように行くのがいいか知っていますか?今回は理想のオーストラリアへの行き方をマイルを基準にして徹底解明します!!

f:id:tabisuru-iwao:20160517113240j:plain

マイルシステムの違い!!

飛行機を頻繁につかう人は知っていると思いますが、航空会社はいくつかのグループで分かれています。日本の航空会社はJALがワンワールド、ANAがスターアライアンスでマイルシステムが分かれています。

オーストラリアではワンワールドが強い!!

オーストラリア最大の航空会社カンタス航空とオーストラリア最大のLCC、ジェットスター航空はワンワールドグループです。オーストラリアではワンワールドの方が使える航空会社の方が多くて移動の幅が増えます。昨年よりANAもオーストラリアに就航していますので、両方のマイルカードを持参する人も多いです。

東海岸へ行く際の理想の行き方

 現在日本から直行便があるのは東海岸のみです。日本から直行便が出ている都市はケアンズ・ブリスベン・ゴールドコースト・シドニー。メルボルンです。オーストラリア最大の都市シドニーはJAL・カンタス・ANAの三社が就航しています。ブリスベンにはカンタス航空が成田空港から直行便を運航しています。その他の都市へはジェットスター航空が成田・関空より直行便を運航しています。

f:id:tabisuru-iwao:20160515181738j:plain

西海岸へ行く理想の行き方

日本からパースをはじめとする西海岸へ行く場合には直行便がないため乗り継ぎの必要があります。乗り継ぎのパターンはワンワールドスカイアライアンスの航空会社を使うことにより違います。

f:id:tabisuru-iwao:20160522181305j:plain

ワンワールドの場合

オーストラリア国内またはでの乗り継ぎができます。オーストラリア国内ならシドニー、他国でしたら香港・カンボジア・シンガポールで乗り換えて州都パースへ行くのが一般的です。使用できる航空会社もJAL・カンタス航空・マレーシア航空・キャセイパシフィック航空などいろいろな組み合わせがあります。

f:id:tabisuru-iwao:20160723075325j:plain

スカイアライアンスの場合

オーストラリアで乗り換える場合シドニーまたはシンガポールでの乗り継ぎが一般的です。基本的にANAとシンガポール航空を使うのが一般的です。特にパース在住の日本人の方に人気なのはシンガポール航空のシンガポール乗り換えを選ぶ方が多いです。

f:id:tabisuru-iwao:20160723075504j:plain

オーストラリアの日本から直行便の無い都市へ行く場合

日本からの直行便がないオーストラリアの都市へ行く場合、目的地の街の州都で乗り換えが一般的です。オーストラリア国内で乗り換えの場合主要航空会社はカンタス航空となりますのでワンワールドグループを利用した方が便利です。

f:id:tabisuru-iwao:20160522181047j:plain

まとめ

マイルによって使用する航空会社乗り換え場所を考え方が良いです。また、オーストラリアではLCCが一般的に国です。マイルにこだわって検索していたらLCCの方が安かったなんてことも多々あります。みなさんもお得に旅行してオーストラリアを楽しんでくださいね。